穂乃果「私がこの手で、μ'sを終わらせる」

ラブライブ!鬱系統SSといえば…

まず、この作品はタグにもありますが残虐な描写が多いです。身体的にも精神的にも堪えるシーンがありますので、苦手であれば読まない方が賢明でしょう。

さて、鬱やシリアス、バッドエンド系統のSSは沢山ありますが、このSSは比較的古いSSです。しかし読まれているのはそれだけ面白いからでしょう。

あらすじはネタバレ欄に記載しますが、人間ここまで酷いことを平気でやってのけるのか、と思えば恐ろしい限りです。